メルマガ 件名 – メルマガの件名の付け方について。メルマガ集客の得意な起業アドバイザーが教えます【起業・コーチ・コーチング・コンサルタント・個人事業】

メルマガ

メルマガの件名の付け方について。メルマガ集客の得意な起業アドバイザーが教えます

こんにちは。

すべての女性がお金、時間、社会のしがらみから自由になり、豊かなな暮らしを実現できる世の中を作る起業アドバイザーの幸治 里織です。

今日は『メルマガの件名の付け方について。メルマガ集客の得意な起業アドバイザーが教えます』ということについてお話しいたします。

メルマガの件名の重要性を知っていますか?

今日は、メルマガの件名についてお話をします。

メルマガの件名とは、メルマガの内容を書いてあるタイトルのことです。
この、件名は、ものすごく重要です。
この部分を見て、そのメルマガを読むかどうか判断される読者はものすごく多いです。

あなたの大ファンで、届いたメルマガは全て読みたいという人なら件名などを見ずに、送られてきたものをどんどん読んでくださるということがあると思います。
でも、あなたの事業にちょっと興味を持って、ちょっと試しに読んでみようかと思ってメルマガを登録してくれた人の場合は、自分が興味を持てる内容だと思わなければ開封してくださいません。

ですから、メルマガの件名は開封率にも影響するとても重要なポイントになります。
ここをしっかりと押さえて、メルマガの開封率を上げるために件名を工夫していきましょう。

メルマガの件名を効果的に書くには

具体的には、そのメルマガにどういうことを書いているのかということを端的に表現したキーワードを入れていきます
また、件名に入れるキーワードはタイトルの頭のほうに持ってくるほうが良いです。

メルマガが届いて受信ボックスに入ったときに、パソコンであれば長い件名でもけっこう見ることができます。
でも、今はスマホでメルマガを読まれる人が多いです。
スマホの場合は、件名の最初の15〜20文字くらいがタイトルとして最初に見える範囲になります。

それよりも長いタイトル文だと、「……」というような表示になります。
ですから、件名の最初のほうに、自分が何をメルマガで書いているのかということが分かるキーワードを入れる必要が出てきます。

そのキーワードを見て、メルマガにどんな内容が書かれているのかということを読者が理解できるようになります。
まずは開封してもらうために、どんな内容でそのメルマガを書いているのかということを件名に書いて示しておく必要があります。
そうすれば、自分が興味を持った内容だとわかって開封していただけるようになります。

メルマガの件名を装飾して開いてもらいやすくする

次に、誰から届いたのかが分かるように、件名の中に装飾文字を入れることの有効です。
カギカッコ 『』
星 ★☆
こういう文字を使って装飾し、冠として置いておくようにするのもメルマガの件名を作る際にコツになります。

まったく読んでいない人にとっても、件名というのは、送信者の情報とともに目に入ってくる部分になります。
同じ冠が毎回つけられていると「あ、あの人からまた来た」というふうに意識に上がってきます

意識に上がってきたものは気になることが多く、注目されやすくなります。
そうすると、「あの人から来たメルマガだ」となり、その横のタイトルにキーワードとして気になる内容があれば開封してもらえるようになります。

私は2本のメルマガを送信しています。
1本はパン教室のためのメルマガで
【Happy Baking 通信】
というのを必ず頭に付けています。

もう一つの起業向けとして
【Happiness for All】
と付けています。

私の生徒さんは両方のメルマガを登録してくださっていたりするのですが、この件名の頭の部分を見ただけで、どのメルマガなのかを理解してくださるようになっています。

このように、件名に冠を付けるということもとても重要になります。
私は毎日の配信をしていますが、同様に毎日の配信をする場合は、冠と、その横に内容のキーワードを入れて配信されるといいです。

セールなどの場合はメルマガの件名の最初の方に目立つように入れる

また、何かのセールスなどを行い場合なんかだと、メリットになる部分のキーワードを前に持ってくるようにするのが重要です。
前のほうに重要なものを持ってきておくと、どんな内容のことがそこに書かれているのかが分かりやすくなります。

たとえば「●●円のものが最大で●●%引き」というようなことが件名の最初に書いてあれば、そのセールに興味を持って見てもらえます。

メルマガの内容を反映させたタイトルであることはもちろんです。
さらに読者に見てもらうためにどういう工夫をすればいいのかというところがものすごく重要になってきます。

ですから、件名はテキトーに付けるというわけではなく、どんな内容のメルマガを書いているのかを端的に示したものであるということが必要です。
これが出来ていないと、メルマガを配信してもなかなか見てもらえないということになってしまいます。

ぜひ、件名、タイトル付けも工夫してみてください。
参考になさってください。

今回のまとめ

今回はメルマガの件名の大切さについてお話ししました。

メルマガ配信をしていて、開封率がなかなか上がらない場合は、件名の付け方がきちんとできていない場合が多いです。
件名を工夫することで、開封率も上がり、売上も上がります。

開封率が上がらずに苦労されている場合は、ぜひ、メルマガの件名を工夫してみてください。

動画で見たい方はこちら

好きを仕事にして女性が自由になるメルマガ



好きを仕事にするために必要な情報満載。
起業のこと、集客のこと、起業家に必要なマインドなど毎日書いています。
登録はこちらから。

メールレッスン