メルマガ 古い – メルマガはもう古いのか?メルマガ集客のプロの起業コーチが教えます【起業・コーチ・コーチング・コンサルタント・個人事業】

メルマガ

こんにちは。

すべての人がお金、時間、社会のしがらみから自由になり、豊かなな暮らしを実現できる世の中を作る起業コーチの幸治 里織です。

今日は『メルマガはもう古いのか?メルマガ集客のプロの起業コーチが教えます』ということについてお話しいたします。

メルマガは古いと思っている方へ

今日は、メルマガは古いのか、ということについてお話をします。

メルマガはどいういうものかというと、企業などから届く案内などメールのことです。
メルマガの歴史は古く、およそ40年くらい前から使われているマーケティング手法のひとつです。

この、メルマガを使って集客するのは古い手法だというふうに思われている方も多いですが、実際、メルマガは古い集客方法ではありません。

今回はメルマガは古い集客方法ではないということについてお話しします。

メルマガ集客が古いと思われている理由

昔のメルマガというと文字ばかりで、装飾の何かが入っているにしても文字だけがズラズラと並んでいるものが多かったです。

しかし、近年のメルマガは、文字だけで配信する文字メールというものと、HTMLメールというものがあります

HTMLメールというのは、ホームページやブログを作成するような感じで装飾を付けることができるものです。
文字の色を変えたり、大きさを変えたり太くしてみたり、写真を挿入したりすることができます。
さらにバナーも挿入することができ、バナーにリンクをはることも可能です。
企業のLINEのように、バナーを組み合わせてほとんど文章がないというメルマガも少なくありません。

このようなメルマガを送ることができるので、昔に比べるとメルマガというものも古いという感覚がありません。
きちんと装飾してあって読みやすくなっているメールは、全く古いという感じではありませんので、読者のみなさんにとって読みやすくて、読んでみようと思われる要因のひとつになると思います。

文字ばかりがずっと連なっているメールよりも、ちょっとした装飾があって、途中にちょっと写真が挿入されていて、読みやすくなっていると読者に読んでもらいやすくなると捉えていただければと思います。

やはり読んでもらうことが重要です。

メルマガはもう古いという感覚を持っている人は、おそらく、文字ばかりで届くメールのことを想像されているのではないかと思います。

文章だけで配信するメルマガは、古い。
でも、今はHTMLメールでメルマガを送るのが主流であるということを覚えておいてください。

メルマガは古いと思っている方に試してもらいたい手法

メルマガは配信スタンドを使って配信することがあると思います。
特に私が使っているリザーブストック(リザスト)というものは、顧客管理ができるサービスです。
顧客管理システムの一環ととしてメルマガが配信できるというものです。

たとえば、お申し込みをたくさんしてくださった上位10人にメールを送るとか、ある講座をたくさんクリックしてくださった人にメールを送るとか、メルマガをよく読んでくださる方だけにメールを送るなど、登録者全員ではなくて、なんらかの絞った人にだけ送るということも可能になっています。

そうすると、メルマガをより読んでくださっている方たちだけ限定して案内を送るということも可能になってきます。
特に講座の情報をよく読んでくださっている人や、メルマガをよく読んでくださっている人に向けて配信すると成約に繋がりやすいと言われています。

私は実際にやったことはないのですが、やはり気になっている人に向けて特別なお知らせとして案内ができます。
限定された人にだけ送っているということがわかるような文章にすれば特別感を伝えることができます。

その特別感から申し込みに繋がるということもあります。
ぜひ、そういったことも活用していただけたらと思います。

そういう技術も発達しています。
昔みたいにシンプルな文字だけのメールだけ送るということではなく、今はターゲットを絞って送るということができます。

使い方しだいではものすごく効果を得られるものではないでしょうか。

このようにメルマガを使うと、古いという感覚は無くなると思います。

メルマガを古い方法で使わず新しい手法を取り入れて活用しよう

メルマガを頻繁に読んでくださっている人を大切にするということは、とても大事なことです。
メルマガに返信をくださったり、メルマガの感想をLINEでくださったりと、読者のみなさんとコミュニケーションがとれることも多いです。

そうやってコミュニケーションがとれた際には、その人が何に興味を持っているのか、どうして自分のメルマガ等に興味を持ってくださっているのか、どんなものを欲しいと思っているのか、そういうことを探れる可能性があります。
それが聞き出せると、またそれがメルマガのネタになったりもします。

つまり、メルマガだけで集客を行うというものでもなく、いろいろな媒体を使いながらやっていくことでメルマガの効果も上がっていくというふうに考えていただくと良いです。
もちろんメルマガ一本だけでやっていくのもいいですが、他の媒体と組み合わせてメルマガを上手に活用していくと、メルマガは古いものではなくて、今でも効果的なツールとして使っていけます。

メルマガは古い、メルマガなんかやらなくてもいいと思っている人は、ぜひ、挑戦してみてください。
メルマガをやっても効果が無いと思っている人は、読者の人たちとの信頼関係がまだ構築できていないのかもしれません。
あるいは、配信の方法を間違っているのかもしれません。

メルマガは即効性のあるメディアではありませんが、コツコツと読者の人たちとの信頼関係を構築していけるツールとして重要です。
古いわけではなく、まだまだ使えるツールだと思っていただければと思います。

今回のまとめ

今回はメルマガは古いと思われている方へ、メルマガの使い方についてお伝えしました。

メルマガはまだまだ使えるツールで全く古いということはありません。

古い手法から脱却して新しい使い方をすればメルマガ解除も少なくなります。

ぜひ古い手法から脱却してメルマガを活用してみてください。

動画でみたい方はこちら

好きを仕事にして女性が自由になるメルマガ



好きを仕事にするために必要な情報満載。
起業のこと、集客のこと、起業家に必要なマインドなど毎日書いています。
登録はこちらから。

メールレッスン