メルマガ フリー素材 – メルマガに使用できるフリー素材について。メルマガ集客が得意な起業コーチが解説します【起業・集客・コーチ・コーチング・コンサルタント・個人事業】

メルマガ

こんにちは。

すべての人がお金、時間、社会のしがらみから自由になり、豊かなな暮らしを実現できる世の中を作る起業コーチの幸治 里織です。

今日は『メルマガに使用できるフリー素材について。メルマガ集客が得意な起業コーチが解説します』ということについてお話しいたします。

メルマガに使用できるフリー素材について知りたい方へ

今日は、メルマガに使用できるフリー素材についてお話をします。

メルマガに写真や挿絵などを入れたい場合、自分の写真を使うこともありますが、フリー素材をダウンロードして添付することもできます。

今回は、フリー素材を使う際の注意点をお伝えします。

フリー素材を使う際に確認したいこと

フリー素材といってもいろいろとあります。
例えば、自由に商用にも使っていいというようなフリー素材。
あるいは、使ってもいいけど、必ずクレジットを記載しなくてはいけないというフリー素材などもあります。

ですから、使う際には、それが商用利用可能なのかどうか、クレジットの表記が必要なのかどうか、ということなどを確認して使うとよいです。

グーグルなどで画像検索をして検索結果で表示された素材を勝手に使用するというのは著作権の濫用になったりします。
そういうことはしないで、フリーで無料で使ってもいいという素材を使いましょう。

メルマガを配信する際に、自分で撮影した写真であれば全く問題ありません。
イメージ写真として挿入したい場合などでは、著作権フリーであったり、無料で使っていいと謳っているような素材を使います。

おすすめのフリー素材サイト

ちなみに、私がいつも使っている写真のフリー素材ですが、O-DANというサイトや、写真ACとうサイトをよく使わせてもらっています。

O-DANでは、無料で商用にも使える写真を検索できるようになっていて海外の人が撮影した写真が多いです。
けっこうカッコいい写真が多いのでそこから選ぶということが多いです。

O-DANのサイトはこちら。
https://o-dan.net/ja/

もうひとつの写真ACというのはイメージ写真などが多くて、オーダンで見つからなかったら写真ACで探すということが多いです。

写真ACのサイトはこちら
https://www.photo-ac.com/

そういう形で両方を使っています。

また、パンの写真などはもちろん自分で撮影したものが多いです。
うまく撮れているかどうかわかりませんが、自分で撮った写真を掲載することが多いです。

そういうふうに使えるサイトは限られているので、キチンと確認をしてから使ってください。

他にも素材を無料で提供してくれるようなサイトはありますので、いろいろと調べてみるのもいいと思います。
「フリー素材、商用利用可」というキーワードで検索すると、使えるサイトが出てきます。

ご自身のお気に入りのフリー素材を探すといいですね。

フリー素材を使ってみやすいメルマガを送ろう

HTMLでメルアmがを送る際には写真などを挿入することが可能です。
文字のメルマガで送る場合は写真の挿入ができないので、線の装飾などを使います。

そういった線の装飾などを提供してくれるサイトというものもあります。
こちらも「フリー素材、線、装飾」などのキーワードで検索するとたくさん出てきますので、それらを上手に使っていくのもいいですね。

私はメインとしてはHTMLメールで送っています。
なので、文字メールのほうがそれほど装飾することなく送っています。

でも、文字メールしか送っていないという場合にはキチンと装飾をしてあげて、読みやすいようにしてあげるということも読者に対して親切になるかと思います。
あまり装飾をしすぎてもいけませんが、あるていどの装飾があるほうが読みやすいという場合があります。

そういう装飾のテンプレートというものもありますので利用してみるのもいいと思います。

今回のまとめ

今回はメルマガに使うフリー素材についてお話ししました。

フリー素材はクレジットなしで使えるものが多いですが、中にはクレジットが必要となる場合もありますので、しっかり利用規約を確認しましょう。

海外のサイトのものでもフリー素材はたくさんあります。

自分のブランドイメージなどに合わせてお気に入りのフリー素材サイトをいくつか選んでおくといいですね。

動画でみたい方はこちら

好きを仕事にして女性が自由になるメルマガ



好きを仕事にするために必要な情報満載。
起業のこと、集客のこと、起業家に必要なマインドなど毎日書いています。
登録はこちらから。

メールレッスン