メルマガ 無料配信 – メルマガを無料で配信する方法は?メルマガ集客の得意な起業コーチが解説します【起業・集客・コーチ・コーチング・コンサルタント・個人事業】

メルマガ

こんにちは。

すべての人がお金、時間、社会のしがらみから自由になり、豊かなな暮らしを実現できる世の中を作る起業コーチの幸治 里織です。

今日は『メルマガを無料で配信する方法は?メルマガ集客の得意な起業コーチが解説します』ということについてお話しいたします。

メルマガを無料で配信したいと考えている方へ

メルマガ配信を考えているけど、最初から有料ツールを使ってメールを送るのは少し躊躇ってしまいますよね。
個人起業家はスタートアップの頃は何かと物入りでできるだけお金をかけたくないもの。

そこで今回は、メルマガを無料で配信する方法についてお話をします。

メルマガ無料配信する3つの方法

無料でメルマガを配信するには3つの方法があります。
まず1つは、Excel と Outlook を連携する方法。
もう1つは、Google Spreadsheet を使って、Gmail と連携させて配信する方法。
最後に、メルマガ配信スタンドの無料コースを使って配信する方法。
この3つがあります。

前の2つに関しては多少知識が必要で、パソコンがあまり得意ではないという人には厳しいかもしれません。
Gmail については配信数が多くなると送れなくなるという問題もあります。
読者が増えると一気に送りにくくなってしまい、1日に数回配信しなければならないということになってしまいますね。

ですから、メルマガを無料配信するには最初の2つはハードルが高いです。

気軽にメルマガを配信したいという場合には、3つめにご紹介した、配信スタンドの無料コースを使っていただくのが良いと思います。

メルマガ無料配信できるオススメスタンド

メルマガの配信スタンドも何種類もありますので、自分に合ったところで配信していくのがいいです。
私は過去にオレンジメールやエキスパといった無料配信スタンドを使っていましたが、今はリザーブストックというところを使っています。

リザーブストックはメルマガの配信スタンドではなく、顧客管理システムです。
個人事業主をサポートするための優秀なシステムで、その中にメルマガを配信する機能が備わっているというものです。

顧客管理、売上管理、メルマガ配信、コンテンツ作成ができ、全てにおいて連携しているので、一人の顧客が行ったアクションが一元的に行うことができとても便利なので愛用しています。

メルマガ無料配信するには無料でどこまでできるか確認する

リザーブストックなど、ほとんどのメルマガ配信スタンドには無料のプランがあります。
無料コースの場合は、配信数の制限など、有料版と較べると機能の制限があったりします。
自分がまだメルマガをしっかり配信していけるかどうか分からないのに、いきなり有料版で配信を開始して、うまくいかなくてお金を無駄にするということは避けたいところです。

そこで、まずは無料版で登録をして、配信をしてみるというのがよいと思います。

配信スタンドによって特徴がありますし、使い勝手というものも違ってきます。
自分が使いやすいスタンドで配信していくということが、長くメルマガを配信していくためのコツかと思います。

私は、それ以前に使っていた配信スタンドがちょっと使いにくいと感じていました。
サイトの文字も小さく、大変見にくいものでした。

メルマガ配信しよう!という気持ちになりづらいサイトだったのです。

顧客管理もうまくできず、メルマガを無料で配信できるところで何かいいものはないかと思っていたときに紹介していただいたのがリザーブストックです。

リザーブストックでは無料版であっても、月に10,000通のメルマガを無料配信することができます。
配信頻度をどれぐらいにするかによって足りないこともあるかもしれませんが、起業をスタートしたばかりの方でまだメルマガ登録者もそれほど多く場合には十分です。

メルマガを書くのもHTMLメールと文字メールが書け、どちらも無料で配信できます。

無料版でスタートして、自分で使い続けられるかどうか判断して、良ければアップグレードするのが良いです。

メルマガを無料配信するスタンドを到達率で選ぶ

メルマガというのは到達率もかなり重要です。
メルマガの到達率というのは、メルマガを登録してくださった方のメールボックスにどれぐらいの確率で届くかというものです。

配信スタンドによって、到達率がずいぶんと違ってきます。
メルマガを運用するにあたっては登録した方が受け取ってもらって初めて効果を表しますから、メルマガ到達率はかなり重要です。

無料だからといって到達率が悪いということは、まず考えられません。
配信したメルマガが最終的に到達しないということであれば、その配信スタンドはやめたほうがいいと思います。

到達率が良くないということは、せっかく登録してくださった人がメルマガを読めないということです。
こちらも一生懸命にコンテンツを書いて送っているわけですし、届かなければまったく意味がありません。

ですから、配信スタンドを選ぶには到達率で見ていくのもいいと思います。
メルマガ配信スタンドの多くは、到達率を書いてあるのではないでしょうか。

いろいろと調べてみて、到達率を基準にしてメルマガ配信スタンドを選ぶといいです。

今回のまとめ

メルマガを無料配信する方法とメルマガスタンドの選び方についてお話ししました。

メルマガを始めようと思った段階では、まずは無料で配信できるスタンドで配信してみましょう。
すでにメルマガ配信している人が近くにいれば、その人が使っているスタンドを参考にするのもいいですね。

動画でみたい方はこちら

好きを仕事にして女性が自由になるメルマガ



好きを仕事にするために必要な情報満載。
起業のこと、集客のこと、起業家に必要なマインドなど毎日書いています。
登録はこちらから。

メールレッスン