オンライン講座 リアルタイム – オンライン講座をリアルタイムで開催及び受講するメリットとは?オンライン講座歴の長い起業アドバイザーが教えます【起業・コーチ・コーチング・コンサルタント・個人事業】

オンライン講座

オンライン講座をリアルタイムで開催及び受講するメリットとは?オンライン講座歴の長い起業アドバイザーが教えます

こんにちは。

すべての女性がお金、時間、社会のしがらみから自由になり、豊かなな暮らしを実現できる世の中を作る起業アドバイザーの幸治 里織です。

今日はオンライン講座をリアルタイムで開催及び受講するメリットとは?オンライン講座歴の長い起業アドバイザーが教えます』ということについてお話しいたします。

オンライン講座をリアルタイムで開催または受講するとどんなメリットがある?

今日は、オンライン講座をリアルタイムで開催及び受講するメリットについてお話をします。

オンライン講座にも様々な形態があり、動画配信して動画で学んでもらうものや、リアルタイムで実施してセミナーや講座に参加していただくスタイルのものに分けられると思います。

リアルタイムで実施する講座などは「ウェビナー」と呼ばれることもあり、ウェブセミナーやオンラインセミナーのことを指します。

今回は、リアルタイムで実施または受講するウェビナーのメリットを開催側と受講生側から見てお伝えしたいと思います。

オンライン講座をリアルタイムで主催するメリット

リアルタイムというと、こちら側に講師が居て、画面のむこうに生徒さんが居るという形態になります。
このときの実施する側のメリットというと、やはり、相手の反応を見ることができるということになります。

実際に画面のむこうに受講生の人がいらっしゃるので、自分が話したことに対してどういうふうな反応をしているのかが分かります。
たとえば、お料理系や作業をする必要のあるオンライン講座なら、生徒さんがきちんと出来ているかどうかを確認しながら進められます。

受講生のスピードにあわせて実施できるということがリアルタイムで実施するメリットとして大きいです。

また、リアルタイムでつながっていれば、何か質問があった場合に、その場で質問できるというのも良いです。
これは、受講生にとってだけではなく開催する側から問いかけることができるので、意思の疎通ができます。

この意思の疎通ができることは、オンライン講座を実施したり、受講したりするときの双方のメリットになります。

録画などで配布をする場合は画面の向こう側に受講生がいらっしゃるわけではないので、どんな反応をされているのかが分かりません。
どんな反応をして、どこが理解できなくて、ということが分かりにくくなります。

オンラインでリアルタイムで実施するときには、分からないところがあったら、すぐに直接に聞いてもらえます。
自分でスルーしようと思っていたことが、実は受講生の人にとっては分からないことだった、ということに気づくこともあるかもしれません。

そうすると、そこからブラッシュアップして、また次により良い講座を作っていくことにも繋がります。

やはり、リアルタイムでオンライン講座を開催するのは、ものすごく大きなメリットがあると思います。

受講生側から見たリアルタイム受講のメリット

録画配信や動画だけの配信だと、分からないことがあってもその場で質問をできずに、後で質問をしようと思っていて、忘れてしまったりします。
私の生徒さんでも、けっこうそういう人がいらっしゃいます。

「後で質問しようとして、忘れてしまいました」
という話をよく聞きます。

不明な点があり質問があるときに、その場で直接に質問できるというのは、やはり良いことです。
リアルタイム開催の講座を受講することには大きなメリットがあるということを感じていただければと思います。

今回のまとめ

オンライン講座をリアルタイムで開催するメリット、受講するメリットについてお伝えしました。

私自身、リアルタイムで実施するものと動画配信という形をとっているもの両方を提供していますが、受講生の方からは、動画配信だと質問したいと思った時に質問ができないのが辛いというお声も聞きます。

その場で質問したい、問題を解決したいと思われる方はリアルタイムで受講するのが良いようです。

そのほか、リアルタイムで質問できなくても、後から質問できるように質問コーナーを設けたり受講後も質問できるようにしておけば親切ですね。

動画で見たい方はこちら

好きを仕事にして女性が自由になるメルマガ



好きを仕事にするために必要な情報満載。
起業のこと、集客のこと、起業家に必要なマインドなど毎日書いています。
登録はこちらから。

メールレッスン